今年も開催!『海洋博公園アニソンの日2016』は、懐かしいアニメソングから人気の最新アニメソングまで、子どもから大人まで幅広い世代が楽しめるアニソン祭りです。

 

沖縄ではなかなかお目にすることが出来ない超人気の有名アーティストたちを、なんと“観覧無料”で本物の生LIVEを観ることができ、多くの県内外のファンで熱気溢れる激熱激レアな人気イベント!

 

一度は耳にしたことがあるあの曲、アニメファンを虜にするあの美声、胸高鳴るあの神曲まで!さっそくアニソンの日2016の開催概要・アーティスト歌手一覧・駐車場情報までチェックです!


沖縄海洋博公園開催!アニソンの日2016年の開催概要

確か今年の開催で第4回目となる「アニソンの日」は、観光スポットNo.1の「美ら海水族館」があることで有名な海洋博公園で毎年行われている人気イベントです。

 

人気の理由はなんといっても「観覧無料」ということ!

 

沖縄では人気アーティストのライブが開催される機会は少なく、東京や都会に足を運ぶいわゆる遠征でしかチャンスがありません。アニソンライブとなるとさらに難しくなります。

 

そんな沖縄で開催されるレアイベント、それが海洋博公園アニソンの日なのです。毎年6月に行われもう間もなくの開催となります。

 

■海洋博公園アニソンの日2016 開催概要
日にち:平成28(2016)年6月18日(土)~6月19日(日)
時間:16:00~19:00
会場:海洋博公園内 夕陽の広場特設ステージ
住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424番地

海洋博公園アニソンの日2016 公式イベント情報

 

毎年6月に行われているイベントで梅雨明けが気になるところですが、実は毎回晴天に恵まれておりまっす!アーティストとファンの方々の熱い想いがそうさせるのでしょうか?開催当日が降水確率高めだとしても曇り空が一転、太陽が顔を覗かせ晴れるとか♪

 

今回は2日間で6アーティストということなので例年通りだと持ち場30分程ずつ、全部で60曲くらいは聴くことができるのではないでしょうか。

 

開催場所の「夕陽の広場特設ステージ」は、美ら海水族館と間逆の位置。海洋博公園の敷地は広く縦長なので結構歩く必要があるかもと思いきやそんなことはありません。中央ゲートすぐの噴水広場とマナティー館前からは園内に無料シャトルバスが運行するそうなので安心ですね♪

 

また当日は屋台などの出店もありお祭り気分はMAXに!晴天に恵まれる可能性が非常に高いので、熱中症対策に帽子や水分補給なども忘れずに。突然の雨が降っても大丈夫なように晴雨兼用傘やカッパも準備していくとよさそうですね。

沖縄海洋博公園アニソンの日2016の歌手一覧

出演者は2日間で6アーティストです。今年も待ち望んでいたファンが多かったはずの「マジンガーZ」で有名な水木一郎さんは、残念ながら今回は出演されないようです(涙)

 

今年のアニソンライブステージ出演者がこちら!

■海洋博公園アニソンの日2016 歌手一覧
6月18日(土) 佐咲紗花さん、きただにひろしさん、奥井雅美さん
6月19日(日) 喜多修平さん、米倉千尋さん、影山ヒロノブさん

 

歌手名だけだとイマイチ、ピンとこない人もいるかもしれませんが、アニメのタイトルや曲を聴いてみるとわかるはず!

 

・影山ヒロノブ
アニメ「ドラゴンボールZ」
主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」

日本を代表するシンガーで「アニソン界のプリンス」の異名を持つ男!「聖闘士星矢」主題歌「ソルジャードリーム~聖闘士神話」など男らしさを感じる歌声にうっとりする女性ファンも多いです。

 

・きただにひろし
アニメ「ワンピース」
主題歌「ウィーアー」

超ヒット作でアニメシンガーとして一躍有名に、同作品主題歌「ウィーゴー!」や「仮面ライダー龍騎」の「魔弾戦記リュウケンドー」など心から元気が沸いてくるような歌声が特徴的!

 

・奥井雅美
アニメ「スレイヤーズ」
主題歌「Get a long」

この他に「少女革命ウテナ」の「輪舞-revolution」など、ヒットアニメ主題歌を多く手掛け、作詞・作曲家や音楽プロデューサーなど多彩で数多くアニメ楽曲提供しています。

 

・米倉千尋
アニメ「機動戦士ガンダム第08MS小隊」
主題歌「嵐の中で輝いて」

「仙界伝・封神演義」OP曲「WILL」もカラオケ人気曲で、「カレイドスター」の「約束の場所へ」など多数のアニメソングやゲームソングを担当しイベント出演も多いです。

 

・喜多修平
アニメ「ペルソナ —トリニティ・ソウルー」
主題歌「Breakin' through」

「夏目友人帳」OP曲「一斉の声」は世界観にぴったりで、「世界一初恋」OP曲「世界で一番恋してる」で作詞・作曲も行うなど女子ファンが特多く、「アニソン界の貴公子」の異名も持っています!

 

・佐咲紗花
アニメ「戦う司書 The Book of Bantorra 第2期」
主題歌「星彩のRipieno」

のほほんアニメ「日常」ED曲「Zzz」や大ヒットとなった「ばくおん!!」OP曲「FEEL×ALIVE」など、今を代表するアニメ・ゲームを盛り上げる人物です。

 

こちらの有名アーティスト以外には沖縄でじわじわと人気を集める6月18日(土)「ぽっぷ♡きゅ~ん」やアフロ姿がインパクト的な6月19日(日)「時任良治」がオープニングアクトを担当します。

 

個人的に「ぽっぷ♡きゅ~ん」はオススメで、最近の話題曲から子どもが喜ぶ人気曲までカバーで歌って踊るローカルアイドル!沖縄だけに留めておきたい程ひとりひとりの笑顔が忘れられなくなるはず!

海洋博公園アニソンの日2016年の駐車場情報

最後に駐車場情報について。

 

沖縄北部ということからバスやタクシーで来場される方は少ないはず。ほとんどの人が車かと思います。

 

海洋博公園の駐車場は全て無料で、全部でP1~P9まで9ヶ所の駐車場が施設沿いに数多く用意されていますが、P9はバス専用です。

 

普段は美ら海水族館側の駐車場P7が人気ですが、今回のイベントの会場はその反対側で普段比較的空いている「夕陽の広場」側の駐車場P8も混雑する可能性があります。

 

■海洋博公園駐車場
・P1 南ゲート駐車場 普通車68台
・P2 P2駐車場 普通車175台
・P3 中央ゲート南駐車場 普通車175台
・P4 中央ゲート北駐車場 普通車101台
・P5 北ゲート前駐車場 普通車70台
・P6 北駐車場(立体駐車場) 普通車767台
・P7 熱帯ドリームセンター前駐車場 普通車60台
・P8 エメラルドゲート駐車場 普通車150台
・P9 東駐車場(バス専用) 普通車0台

 

当日は各駐車場出入り口には警備員や整備員がいるので、行きたい駐車場や空車状況などを確認しながら進むといいでしょう。基本的には順を追って案内されるかと思います。

 

また、海洋博公園沿いの道は片道1車線となるため、混雑や渋滞が予想されますため、時間には余裕を持って出かけるようにしましょう。

まとめ

沖縄では滅多に行くことができないアニソンイベント。ファンならずとも聞き覚えのある曲が多く歌われるので、この機会にデビューしてみるといいかもしれません。アニソンの魅力に虜になるかもですよ♪

おすすめの記事