沖縄で強い人気を誇るディアマンテス(DIAMANTES)が25周年を迎え、何やら面白そうなイベントが7月に開催されます!

 

その名も『DIAMANTES 25th Anniversary “TROPICALISSIMA(トロピカリ島)”』。トロピカリ島とは何ぞや!?これは気になりますね~。

 

ディアマンティスといったら、あのオリオンビールのCMで有名!ラテンのリズムがとても心地よくて、不思議と自然に踊りだしたくなるような曲に虜になっちゃいます。


ディアマンテス25周年アニバーサリーライブ TROPICALISSIMAの開催概要

DIAMANTESの代表曲はオリオンビールCMで話題になった「ガンバッテヤンド」や「沖縄ミ・アモール」、サッカーの応援歌として作曲されヤマザキナビスコCMソングで全国的に有名な「勝利のうた」、他には「アスタ・マーニャ~明日への子守歌」や「片手に三線を」です。

 

私は特に「片手に三線を」が大好きで、のんびりとしたいときに聴く楽曲です。

 

また県内で放映されているCMソングも人気で、オリオンビール“麦職人”CMソング「イチャリバARRIBA」や沖縄トヨタ新型ミニバン“ESQUIRE”CMソング「CUBA Sí~僕の歩く道~」なんかは自然と耳に残っている人も多いはずです!

 

では気になる開催概要を!

■DIAMANTES 25th Anniversary TROPICALISSIMA トロピカリ島
日程:2016年7月2日(土)※雨天決行・荒天中止
会場:宜野湾海浜公園 屋外劇場
住所:沖縄県宜野湾市真志喜4丁目2
時間:開場15:00 開演16:00
料金:【前売】 全席自由 一般 5,000円/小中高校生 2,500円
【当日】 全席自由 一般 5,500円/小中高校生 3,000円
※未就学児無料(保護者1名につき2名まで入場可能)
※小中学生は保護者同伴

 

ディアマンティスってなかなか単独ライブでお目にすることはなく、ビアフェスタやお祭りのイベント出演などで数曲だけですが無料でみれちゃうこともあるので、ぶっちゃけ5,000円は少し高いかも?なんて思っちゃった人もいるはず!

 

いやいや、そんなことはありません!出演はもちろんディアマンティスですが、他ゲストアーティストがとても豪華なんです!

 

■ゲストアーティスト
・オルケスタ・デ・ラ・ルス
・パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ
・イクマあきら
・琉神マブヤー
・MONGOL800
・Cocco

 

どうですか?全員が並んだ姿を思い浮かべるといろんな意味でとんでもない状態。大人から子どもまで家族全員が楽しめる出演者ばかりで、一体全体どのようなプログラムになるのかワクワクしますよね。

 

なお小中高校生は、入場時にチケットと一緒に身分証明書(学生証・保険証等)の提示が必要となりますので、ご家族で行かれる方はお忘れなく!

 

さらに詳しい詳細は公式サイトをご確認下さい。
DIAMANTES 25th Anniversary TROPICALISSIMA 公式サイト

オフィシャルサイトもございます。
DIAMANTES OFFICIAL SITE

ディアマンテス25周年アニバーサリーライブのチケット購入方法は?

さてお次はチケット情報についてですね!『DIAMANTES 25th Anniversary TROPICALISSIMA』のチケットは各種プレイガイドで購入が可能です。

 

先着先行発売は残念ながら終了しているため、一般発売を前売りでの購入となります。

■プレイガイド
・イープラス(ファミリーマート全店)
http://eplus.jp/

・ローソンチケット Lコード:81382
http://l-tike.com

・チケットぴあ Pコード:289-280
http://t.pia.jp

料金:【前売】 全席自由 一般 5,000円/小中高校生 2,500円
【当日】 全席自由 一般 5,500円/小中高校生 3,000円

購入にはコードが必要となりますので、メモをお忘れなく。

ディアマンテス25周年アニバーサリーLIVEの駐車場情報!

最後に会場の「宜野湾(ぎのわん)海浜公園」の駐車場情報についてです。

 

宜野湾海浜公園は、駐車場が各所に存在します。もちろん無料です。

 

公園施設トロピカルビーチ側に駐車台数180台、コンベンションセンター側に複数台ありますが、特にコンベンションセンターは普段からイベントが多く、大きなイベント開催時には周辺道路が混雑し渋滞が発生します。また施設周辺の路駐が多い印象があります。

 

ただし大規模なイベントでは臨時駐車場も設けられることが多いので、今回も臨時駐車場が設けられる可能性がありそうです。私が知っているとこでは15分程歩くような場所に設営されることが多いので、当日は公共交通機関などを利用する方がいいかもしれません。

 

バスだと系統番号32番など「コンベンションセンター前」で、タクシーであれば那覇から3,000円ちょっとで行けると思います。

 

宜野湾海浜公園目の前の道路「宜野湾バイパス」は、渋滞になってしまうと抜け出すのに一苦労なので、車で向かわれる方は出来る限り時間に余裕を持ってお出かけください。

まとめ

『DIAMANTES 25th Anniversary TROPICALISSIMA』は7月で野外ライブなので、運悪く台風が当たらないことを祈ります。

 

また雨天決行なので急な雨でも大丈夫なよう、カッパなど雨具の準備も必要ですね。会場の熱気で汗だくになることは確実なのでタオルは必須!そして日が上がっている時間帯での開催なので、熱中症対策にも十分お気をつけ下さいね。

おすすめの記事